ニシマフォーミングの創業は昭和24年、爾来、半世紀に亘って型枠工事専門業者として、県下各地において事業施工を行ってきました。 近年におけるビル建設の近代化・高度化には、目を見張るものがあります。 そして、高度先端技術を駆使したビルの高層化も急速に進展しております。 ニシマフォーミングも、この技術の進歩に対応するため、型枠技能士(1級・2級)をはじめとする有能なスタッフを揃え、著しい技術革新に伴った型枠工事施工技術の改善と、錬磨に会社を挙げて対応してきました。その結果、現在では、「型枠のニシマ」として、型枠工事業界では、屈指の大手に成長するとともに特に県南地域において目覚しい躍進を遂げ、これまで数々の主要な建設工事の施工に携わってまいりました。 ニシマフォーミングが培ってきた技術力と信頼は今後も業界で大きく期待されるものであり、専門工事業者としての「型」をキチンと守ってゆくことが当社に課せられた大切な使命と考えております。

 

■まめ知識 「型枠」の意味をご存知ですか?

■[かたわく]
  かたわく 【型枠】 コンクリートを所定の形に打ち込むための仮設の枠。コンクリートが硬化すると外す。

※大辞林第二版より

 

HOMEへ戻る